Select Language
Select Language

エクイスについて

バイオエネルギー事業

Card image cap

エクイスは、バイオエネルギー発電プロジェクトを大々的に展開しています。バイオエネルギーとは、蒸気またはガス駆動タービンによる発電の一種であり、意図的に栽培されたエネルギー作物、木材残さい、または木質ペレット、食用作物や食品加工からの廃棄物などの有機物から発生する蒸気やガスを利用します

Card image cap

Card image cap

リサイクル・廃棄物処理事業

Card image cap

エクイスは、環境に優しい廃棄物管理へのソリューションを提供しつつ、廃棄物代替ソリューションのプロジェクト開発を行っています。このプロジェクトには、分別、破砕、細断、リサイクル、焼却、廃棄物エネルギー、埋立インフラの一体化を図り、廃棄物の再活用および再利用するクローズド・ループ・リサイクル・インフラ・エコシステムが含まれます。エクイスは、アジア太平洋地域全体における廃棄物エネルギーや廃棄物インフラプロジェクトに将来性価値を見出しています。

再生可能エネルギー(太陽光、風力、蓄エネルギー)事業

Card image cap

エクイスは、アジア太平洋地域全体で実用規模の太陽光プロジェクト、ハイブリッドソーラープロジェクト、太陽光・蓄電池マイクログリッドシステムの開発を行っており、また、オンショアおよびオフショア風力プロジェクトの評価も行っています。

Card image cap

エクイスはまた、独立型で統合された蓄エネルギーシステム(ESS)開発に取り組んでいます。ESSは、発電した電気を蓄電システム(バッテリー)に蓄え、需要に応じて放電することで、エネルギー効率と電力供給の安定性を高めます。蓄エネルギーは、さまざまな用途で急速に採用され、エネルギー部門のパラダイムシフトをリードしています。 Equisは、小規模なバイナリおよび大規模なフラッシュ地熱プロジェクトの開発を目指しています。地熱エネルギーは、地表面の深部からの熱を用いて生成され、帯水層からの水の抽出を通じて表面に持ち込まれます。これらの帯水層からの蒸気または熱湯は、電気発電機に電力を供給し、次にエネルギーを生成します。